結婚指輪の種類

結婚指輪の種類には、既製品・セミオーダー・フルオーダーの3つの種類があります。しかし、多くの人がセミオーダーとフルオーダーの違いについて疑問をもっています。この2つの違いを知っておきましょう。

フルオーダーとセミオーダーの違い

フルオーダー

フルオーダーの結婚指輪は自由度が最も高いことが特徴です。結婚する二人のイメージを完全に形にすることができます。ただし、価格はセミオーダーに比べると高くなってしまいます。

セミオーダー

セミオーダーの結婚指輪は、素材やデザインなどある程度の範囲に制限がありますが、自由度は決して低くはありません。また、フルオーダーに比べると安価で製作することができます。

結婚指輪選びの参考にしよう

指輪

ラザールダイヤモンドの代表的なカットの種類

ラザールダイヤモンドのカット方法には定番のラウンドブリリアンカットの他にも、オーパル・ブリリアンカットやプリンセスカットなどがあります。指輪の購入の際の参考にしましょう。

READ MORE
LOVE

ハワイアンジュエリーに使われているモチーフ

ハワイアンジュエリーに使われるモチーフは、スクロール・マイレ・プルメリア・ホヌの4つが代表的です。ハワイアンジュエリーの購入を考えている方はチェックしておきましょう。

READ MORE
リング

手作り結婚指輪の問い合わせから完成までの流れ

手作り結婚指輪は、既製品を購入するのとは違い二人でデザインから製作まで行います。手作り結婚指輪をアトリエに依頼するときの流れを把握しておきましょう。

READ MORE

一生に一度の結婚指輪を選ぶときに意識するべきこと

カップル

ずっと身につけていられるかをチェック

結婚指輪を選ぶにあたって大切なことはずっと身に着けていられるかどうかです。結婚指輪は結婚してから常に身につけるものです。宝石が大きくてかさばったり、素材が重くて着け心地が良くなかったりすると後悔する可能性が高くなります。横浜にはいくつもの結婚指輪ショップがあるため、少しでも理想の指輪をみつけるためにはショップ選びも妥協をしないようにしましょう。

好みのデザインかをチェック

ダイヤモンドがラザールダイヤモンドのものであっても、結婚指輪自体のデザインが好みのものでなければ「違うものにすればよかった」と感じてしまう恐れがあります。結婚指輪と一口でいっても、ハワイアンジュエリーや手作り結婚指輪など、結婚指輪のデザインを決める自由度は高くなっています。せっかくならばずっと身につけていても飽きない好みのデザインを選ぶようにしましょう。

広告募集中